2018年02月21日

【紙一重】デキる営業マンは、接客内容を記録する&次回接客前に読み返す。(1)

<デキない営業マン>

▲デキない営業マンは、接客(※)内容を記録しない。
(※)店頭のみならず、訪問、電話、DM、メールを含む、お客さまに対して行った全営業活動のこと。

▲このため、デキない営業マンは、お客さまに同じ質問&提案をする。

▲結果、お客さまは、担当営業マンが「『自分の話をよく聞いていない』&『話せない』」こと&商談の進捗が悪いことに気を悪くし、担当営業マン&店に悪印象&不信感を抱くと共に、検討していた車の興味と購入意欲を失う。





<デキる営業マン>

●デキる営業マンは、接客内容を記録する&次回接客前に読み返す。

●このため、デキる営業マンは、お客さまに同じ質問&提案をしない(→これまでの接客内容をもとに核心に迫る質問&提案を重ねる)。

●結果、お客さまは、担当営業マンが「『自分の話をよく聞いてくれる』&『話せる』」こと&商談が確実に進捗していることに気を良くし、担当営業マン&店に好印象&信頼感を抱くと共に、検討している車の興味と購入意欲を高める。

デキる営業マンになるorデキる営業マンを創るには→



※関連紙一重
デキる営業マンは、接客内容を記録する&次回接客前に読み返す。(2)
▼その他の紙一重▼
カスタム検索

トップページ趣旨メールマガジン版(無料)のご案内筆者と会社