2009年01月28日

【宿題】○月×日以降、一人で来店した少年or学生客に対し、成人or社会人客と同様現車説明を行う。(2)

<営業マンさんがすべきこと>

■来店数&見込客発生件数を安定&向上させるには、商圏内の需要&潜在顧客を創造することが欠かせない、と心得る。

■少年or学生は、将来の自動車ユーザーであり、将来の成人or社会人客であり、潜在顧客(※)である、と心得る。
(※)将来新車及び関連商品を購入してくださる可能性の高いお客さまのこと。

■少年or学生を<自動車ユーザー化>&<成人or社会人客化>するには、自動車に関する良い原体験を若い時分に与えておくのが効果的である、と心得る。

■少年or学生へ自動車に関する良い原体験を与えるには、店頭で成人or社会人客と同様現車説明を行うのが効果的である、と心得る。

■店頭で少年or学生客に対し現車説明を行うのは、商圏内の需要ひいては潜在顧客を創造するのと同義である、と心得る。

■以上により、一人で来店した少年or学生客に対し、成人or社会人客と同様現車説明を行うのは欠かせない、と心得る。

■奥さま、ガールフレンド、親友をお客さまに見立て、本活動のロールプレイングを行う。

■○月×日までに本活動が完了する行動計画を立てる。

この宿題をやり切ってデキる営業マンになると良い理由→






<営業マンさんの上司(店長さん、営業部長さん、社長さん)がすべきこと>

■会社(店舗)の売上&収益を安定させるには、商圏内の需要&潜在顧客を創造することが欠かせない、と心得る。

■営業マンさんが宿題を行うのを支援する。

■全員で、本活動のロールプレイングを行う。

■営業マンさんに近視眼的営業活動を促す、「当月受注&当月登録!」一辺倒の業績評価体系を見直す。

この宿題をやり切ってデキる営業マンを創ると良い理由→



▼その他の宿題▼
カスタム検索

トップページ趣旨メールマガジン版(無料)のご案内筆者と会社

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dekirueigyoman/51109877