2019年10月16日

【宿題】○月×日、モーターショー2019を観覧する。(2)

<営業マンさんがすべきこと>

■顧客(※)に新車を再購入(代替)いただくには、現在の販売車種に興味を抱き、かつ、高めていただくことが欠かせない、と心得る。
(※)新車や中古車など、これまで何らかの商品を購入してくださったお客さまのこと。

■顧客に現在の販売車種に興味を抱き、かつ、高めていただくには、クルマ(=自動車全般)の進化と可能性を(再)確信いただくことが有効である、と心得る。

■モーターショーの観覧は、自動車販売店営業マンとしてクルマの未来を展望し、使命感(→やる気)共々刷新する好機である、と心得る。

■顧客は、担当営業マンをクルマの「販売」のプロであると共に「ユーザー」のプロで、[公私の別のないクルマ好き]と認識している、と心得る。

■モーターショー開催時分、担当営業マンがモーターショーを観覧しない、または、観覧しても見所やその他の所感をハッキリ談話orレポート(=文書通知)しない、と、顧客は高確率でクルマの進化と可能性を理解(→確信)し損ね、担当営業マンの[公私の別のないクルマ好き」を懐疑する、と心得る。

■同時分、担当営業マンがモーターショーの見所やその他の所感を自分の言葉でリアルに談話orレポートすると、顧客は高確率でクルマの進化と可能性を(再)確信し、ワクワク奨められている現在の販売車種に興味を抱くor高める、と心得る。

■店長に本宿題を実行する旨を予め伝え、同意を得る。

■インターネットをフル活用し、モーターショー2019に関するでき得る予習を行う。

■○月×日までの行動計画を立てる。

この宿題をやり切ってデキる営業マンになると良い理由→






<営業マンさんの上司(店長さん、営業部長さん、社長さん)がすべきこと>

■会社(店舗)の売上&利益を安定させるには、顧客に新車を再購入(代替)いただくことが欠かせない、と心得る。

■営業マンさんが宿題を行うのを支援する。

■営業マンさんの所感&レポートを店舗内で効果的に共有する方法を案出する。

■モーターショー2019見学会を会社(店舗)企画する。

この宿題をやり切ってデキる営業マンを創ると良い理由→



▼その他の宿題▼
カスタム検索

トップページ趣旨メールマガジン版(無料)のご案内筆者と会社
Posted by dekirueigyoman at 06:00│Comments(0)clip!