2019年08月28日

【紙一重】デキる営業マンは、「やるべきこと」を終えると、速やかに退社する。(2)

<デキない営業マン>

▲デキない営業マンは、「エクスキューズ」や「アリバイ作り」のために残業をする。

▲このため、デキない営業マンは、殊に目標が未達だと、漫然と居残る。

▲結果、お客さまは、担当営業マンが(いつも)疲労感たっぷりで無益な情報ばかり提供してくることに気を悪くし、商品の(再)購入意欲を失う。





<デキる営業マン>

●デキる営業マンは、「その」日の「やるべきこと」の完遂のために残業をする。

●このため、デキる営業マンは、「やるべきこと」を終えると、目標が未達でも、速やかに退社する。

●結果、お客さまは、担当営業マンが(いつも)元気いっぱいで有益な情報を提供してくれることに気を良くし、商品の(再)購入意欲を高める。

デキる営業マンになるorデキる営業マンを創るには→



※関連紙一重
デキる営業マンは、「やるべきこと」を終えると、速やかに退社する。(1)
▼その他の紙一重▼
カスタム検索

トップページ趣旨メールマガジン版(無料)のご案内筆者と会社