◆5.店頭クロージング活動 【紙一重】一覧◆

【紙一重】デキる営業マンは、平日に応対した来店客には、週末の展示会の特典を告知する。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、見積書を作成する際、年間維持費も見積もる。(2)
【紙一重】デキる営業マンは、見積書を作成する際、年間維持費も見積もる。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、不成約客をお見送りする際、「しくじった」感を出さない。(2)
【紙一重】デキる営業マンは、不成約客をお見送りする際、「しくじった」感を出さない。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、フォローを希望する旨返答くださった来店不成約客に、希望のフォロー方法&タイミングを尋ねる。
【紙一重】デキる営業マンは、お客さまに販売条件を提示すると、黙る。(4)
【紙一重】デキる営業マンは、お客さまに販売条件を提示すると、黙る。(3)
【紙一重】デキる営業マンは、お客さまに販売条件を提示すると、黙る。(2)
【紙一重】デキる営業マンは、お客さまに販売条件を提示すると、黙る。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、購入希望者だけでなく同伴者とも積極的に会話する。
【紙一重】デキる営業マンは、来店成約客に購入理由を尋ねる。(4)
【紙一重】デキる営業マンは、来店成約客に購入理由を尋ねる。(3)
【紙一重】デキる営業マンは、来店成約客に購入理由を尋ねる。(2)
【紙一重】デキる営業マンは、来店成約客に購入理由を尋ねる。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、来店不成約客に非購入理由を尋ねる。(2)
【紙一重】デキる営業マンは、来店不成約客に非購入理由を尋ねる。(1)
【紙一重】デキる営業マンは、新規来店客が即決しないことを決心した(=新規来店客が不成約客になった)折、フォローを希望するか否か尋ねる。
【紙一重】デキる営業マンは、新規来店客に店長を紹介する。
【紙一重】デキる営業マンは、市価3,000円以上のボールペンを携行している。
【紙一重】デキる営業マンは、購入すべき最適な車種&グレードを決めていないお客さまに対して、値引等の購入条件の話をしない。
【紙一重】デキる営業マンは、お客さまが着座している間、商談テーブルに広げた自分の商談道具を一切片付けない。
【紙一重】デキる営業マンは、査定をする際、下取車の状態確認をお客さまと一緒に行う。
【紙一重】デキる営業マンは、見積書を作成する前、お客さまに、車庫証明書を自分で取得する意向があるか否か、尋ねる。