2014年02月19日

【紙一重】デキる営業マンは、自分のwebを持っている。(2)

<デキない営業マン>

▲デキない営業マンは、自分のweb(ウェブサイト)を持っていない。

▲このため、デキない営業マンは、来店不成約客(見込客)に対して、来店時に伝え切れなかった自分の営業マンとしての魅力を、伝えあぐねる(→伝えるのに高コストを強いられることに加え、高確率で購入プレッシャーを与えてしまう)。

▲結果、お客さまは、自分の望む価値観、考え、人となりを持った営業マンになかなか出会えないことを残念に思い、最寄の販売店のハシゴを継続する。





<デキる営業マン>

●デキる営業マンは、自分のwebを持っている。

●このため、デキる営業マンは、来店不成約客に対して、来店時に伝え切れなかった自分の営業マンとしての魅力を、低コストかつ購入プレッシャーを与えること無く伝えることができる。

●結果、お客さまは、「担当営業マンのまだ見ぬ望ましい素顔が見れたこと」&「自分の望む価値観、考え、人となりを持った営業マンに巡り会えたこと」に気を良くし、担当営業マンとの再商談を希望する。

デキる営業マンになるorデキる営業マンを創るには→



※関連紙一重
デキる営業マンは、自分のwebを持っている。(1)
デキる営業マンは、自分のwebを持っている。(3)
デキる営業マンは、自分のwebを持っている。(4)
▼その他の紙一重▼
カスタム検索

トップページ趣旨メールマガジン版(無料)のご案内筆者と会社

この記事へのトラックバックURL